愛も夢もお金で買いたい

推しぴしゅきしゅき

祝い花の話。

認知の話や応援スタンスの話でも少し触れたんですが、ファンから推しに送るスタンド花やアレンジ花についてお話しようと思います。

 

推しはお花をとても喜んでくれるので、出せる会場、主催の時は必ず出すようにしています。

最初の頃は有志を募って「ファン有志一同より」で出したりもしてたんですが、話し合ってデザイン決めたりするのがめんどくさくなっちゃって(w)、

すぐに個人で出すようになりました。

私は他のファンにバレたくなかったので最初は「ファンより」で出してたんですが、ファン少なくて結局バレてたので下の名前で出すようになりました。

推しも自分も30代なので、バルーンスタンド出すような感じでもないなあと思ってバルーンスタンドは出した事がありません。

可愛いんですけどねぇ。

予算は大体2万円。主演ならちょっと奮発して3万円ですね。

そこまで豪華なのは出してません。

ただ、時間に余裕があればパネルは作品に合わせて手作りしてます。

 

会場に入って推しへのお花が沢山あると本当に嬉しいんです。

推しはファンが多い方ではないので、毎回お花を出しているファンが自分含め4~5人くらいしかいないので、なんとなく勝手に仲間意識が芽生えてますw